2020年版論文翻訳サービスベスト9ランキング

おすすめの論文翻訳会社9社を比較し、ランキングにいたしました。

2020年時点で更新された最新のリストです。

ウェブサイトを見る

ACN

https://t-acn.com/

  • 品質 :
    ★★★★★★
  • 料金 :
    ★★★★★★
  • 納品スピード :
    ★★★★★★
  • アフターサービス :
    ★★★★★★
  • カスタマーサービス :
    ★★★★★★
主要サービス
  • 日英翻訳
  • 英日翻訳
対応分野 医学、薬学、化学、物理学、天文学、経済学、社会学、法学、歴史」、人類学、機械、電気工学、特許関係、エンターテイメント、証明書関係
対象言語
  • 日英
  • 英日
料金
  • 日英翻訳 : 16円~
  • 英日翻訳: 20円~
納期
  • 日英翻訳 (800文字×2) : 最短2~3営業日
  • 英日翻訳 (800単語×2) : 最短2~3営業日
営業日 平日のみ
強み
  • 徹底した高品質へのこだわり(全プランにネイティブチェック込み)
  • 高い専門性と数多い実績による高いリピート率
  • 300人の高レベルな翻訳者
見積り時間
  • 1営業日以内
アフターサービス
  • 納品から3ヶ月以内
  • 質問は何度でも受付可能
その他サービス
  • 投稿規定チェックサービスあり
  • 翻訳の修正(リライト)サービスあり
割引種類 初回割引30% オフ
その他 -
口コミ
  • 論文翻訳や技術翻訳に特化しているため、国内の国公立、私立の大学関係者から多くの依頼を寄せられています。
  • 学会のプレゼン資料や学校案内、Webサイトのローカライズなどさまざまな分野の依頼を請け負っているため、いろいろなシーンでのサポートを期待できるでしょう。
  • 無料の翻訳トライアルを提供しているところもうれしいポイントです。
  • 専門用語や論文形式にも知識が高く、品質が高いことが評判です。価格は、相場くらいではないかと思いますが、和英翻訳には全てネイティブチェックが無料でついています。納期は、かなり早めです。要旨であれば、1~2日程度、本文(2000文字)程度であれば3~4日程度で仕上がります。